2006年05月31日

1万5500円割れ

数日前に「日経平均1万6000円割れちゃったね〜」と書いたのに、今日は1万5500円割れですか・・・

5月末でこの調子では、6月はどうなるのよ!?
投資カレンダーの下のグラフをみて、ため息出ちゃう〜
(1989年以降の日経平均とTOPIXの動きを立会日数で示したもの:月初めを100として、6月は月末98〜99よ)

下げの要因についてはいろんなところで報じられているんで、特に触れません。
いろいろあるだろうけど、次の総理大臣が決まるまでは上がってこない気がするなぁ・・・

長期戦ですかね。

月末の月次報告は近日中にUPします。
今月売り1件しかないのだけれど、損失ゆえに気力が浮上してこないと取り組めない・・・

<株仲間さんにお知らせ>
一部の方なんですが、ブログ・サイトの休止や更新停滞、閉鎖がみられます。
休止・閉鎖されていても投資を続けていることを期待したいですが、勝手ながら1ヶ月以上更新がされていない場合、リンクを削除させていただきます。
もし、またネットの世界に復帰された場合にはコメントにてご連絡下さい。再びリンクを貼らせていただきます。
posted by もも缶 at 23:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月30日

IRニュースを見て・・・

昨日付けのシンニッタンのIR
「ストックオプションに関するお知らせ」

ちょっと待て!誰を相手にストックオプションを発行するんじゃ!!
と、確認したら・・・取締役に対して。

・・・あ、MSCBと誤解してた。(恥)
東証のサイトで証券用語を再確認しました。

が、どうして今ストックオプションなんだろう?
この件の採決は株主総会時なので、3月末で権利取った方!
理由をよく聞いて、議決権を行使してください。

保有株のもう一社、サン電子
こちらは役員報酬を株価連動性にするとの昨日付けのIR。
コレなら役員たちも頑張って、企業価値を高めてくれることでしょう。
お願いだから、買値まで早く戻しておくれ。
posted by もも缶 at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

預金金利の確認

Yahoo!ファイナンスで預金金利の確認。

前にも書いたと思うけど(かなり前だからいつだか思い出せない)
普通口座に預けっぱなしはまだまだバカらしい金利ですよね。

都市銀行系:0.001%
郵便局:0.005%
ネット系銀行:0.05−0.06%

定期預金だったとしても、しれています。
まぁ、変動金利の商品などごく一部で「まぁ、普通口座に眠らせておくよりマシか・・・」といえる金利です。

現在のもも缶の株運用の技量では、元本減らしているわけだし、普通預金の金利すら出せていない!?
なので、他の運用も考えておくべきよね・・・
(と、株に対してかなり弱気になっているんですが)

数日前に書いた「国債」
買おうかどうしようか思案中です。
「個人向け変動金利10年もの」を考えていますが、固定利付国債の実勢利回りから0.8%ひいた金利が適用され、最低補償金利は0.05%。
0.05%っていったら、ネット系銀行の普通預金の利率。
この先の金利がどう変動していくんだろう?って考え出すと、う〜ん・・・

この買おうと思っている資金で株を買うことも可能なわけですが、元本に戻せていない現状、資金を増加しても殖やせる自信はない。
はてさて、いかがなものか?

とりあえず、銀行口座に眠っていて使っていないお金はネット系銀行の口座に移し変えておきました。

UPする日が株取引していないせいで少なめですが、何とか日々過ごしています。
posted by もも缶 at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月25日

合併して1ヶ月後の決算だしね

さて、本日タカラトミーの決算発表日。
先ほど数値をざっと見ましたが・・・散々ですなぁ。

旧トミーの商品はそこそこ売れたようだけれど(海外でのトーマス60周年人気に助けられたか?)、トータルしたら赤字だもんね。
まだまだ合併して間もないし、連結子会社がまだまだ多すぎる気もするし、今後どうなっていくかが見ものでしょうか?

名義は私だけど、資金はダンナで1単元所有中。
(だから、コレはダンナのものさ)
明日はもっと下がっていくんだろうか・・・
買値の半分にはならないように願いたいものだ。

もも缶の保有株たちは相変わらずです。
早く買値にまで戻ってきてもらいたいものだ。
posted by もも缶 at 21:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月23日

1万6000円割り込んじゃったね

2/20の下げ後に上昇を始めたとき「このまま日経平均は18000円を目指すんじゃないか!?」なんて事が騒がれていたようにも感じますが・・・
1万5000円台に戻されちゃうとは思っていなかった。

昨日の前場に買い入れた人、さっさと失望売りしちゃったのかな?それとも、売らずにもっているかな?

市場が調子悪なので、もも缶は保有株はそのままに、新規購入を決めた1銘柄を網はって下がってくるのを待つことにしました。
今の価格でも企業が計画している事業計画が達成されるなら十分割安なのですが最近発表された四半期決算から、もうちょこっと下げる可能性もあるなと思ったので。
しばらく様子見です。
場合によっては2〜3ヶ月待つかも?

ところで、リンクを貼らせていただいてる株仲間のうち数名、ブログを休止/更新STOP中です。
ネット上の付き合いでしかないですが、彼らはまだ投資続けてるのかな?いい結果出せているのかな?と気にしています。
こういう私は、リンク先訪問が疎かになっているので、また別のお仲間に心配されているかもしれませんね^^;

ブログなどで自分の取引を公表するしないは個人の自由。
案外結果出せている人ほど、騒ぎ立てずに寡黙でいるのかも?

さてと、仕事に戻ることにしますか・・・
posted by もも缶 at 11:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

ちょっと国債を調べてみた

新聞広告に「夏の個人向け国債」が出ていた。
株の勉強をしている中で、国に投資するのが一番安全(って言い方も変?)だと言う事を聞いた。

「個人向け」が付くと、付かない国債とは違う点もある。
最低購入価格が「個人向け」は1万円、通常ものは5万円。
期間や金利(変動or固定)も異なる。

通常ものを期間途中に誰かから購入しようとした場合、その額が割高か割安かきっちり計算できないと損をしてしまう。

ごく表面しか調べていないのだけれど、「個人向け」を新規で買って満期を待てば利子は付く。元本も戻ってくる。

投資が『株だけ』というのも現状の手腕じゃリスク高すぎなので、ここらで少額だけど「国債買ってみようかな」という気になっています。
国は国債の額減らそうとしているけれども、ゼロにすることはないはずですから。

今日の株式市場、前場は元気良かったのに、後場失速。
しばらく調整続くのかなぁ・・・
このまま調整が新内閣発足まで続く!なんてことはないことを願いたいです。
posted by もも缶 at 22:29| Comment(0) | TrackBack(1) | 今日の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月21日

先週末の結果だけど

あきらめの中というか、悲観の中というか、下方修正の理由がIRで出たからか(連続S安を食い止めたかったんだろう)、JDCは一旦下げが止まりました。

こういう時に限って、あっさり約定しちゃうんだよね〜
でも、本決算発表でもう一段下げかねないし、大損こいたけどさっさと手放したかったからね〜

<5/19の取引>
4815 ジャパン・デジタル・コンテンツ信託 1株
4/7 88100円 買 → 5/19 51200円 売
 -36900円

もう業績見通しの発言が信じられなくなったので2度と手を出しません!!
信託業を始めて1年とはいえ、株主に信用を置ける数値を示せないというのはいかがなものか?
なんで、こういうところにトヨタ自動車は出資続けてるんだろう??

<5/19の損益> -36900円(手数料0円)

同じく19日、サン電子の決算発表。
営業利益、経常利益が前年より下げてしまったけど、売上は上げたし、総資産も殖やせてる。CFもまあ問題なし。
投資継続です。
今、パチンコ業界も伸び悩んでいるところなので、パチンコ部品を扱うこの会社も多少影響が及んでしまうのは致し方なし。
それでも過去の数値から大きく下げているという訳でもなく、いろんな数値が安定しているの点が継続理由でも大きいところ。

なのに・・・株価がまだ低すぎだよ〜
計算値と現在の株価がかなり離れてますわ。

はてさて、元本への道のりがかなり遠くなってしまいましたが・・・
具体的作戦は3月決算が出揃った6月に立てることにします。
自分自身をしっかり見直さないとなぁ〜
posted by もも缶 at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 株取引 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月18日

結婚とファイナンス

相変わらず凹んでいるもも缶です。

凹みながら、女性が結婚相手を選ぶのと投資先を選ぶのって案外同じかも?と思いました。

5/16に書いたとおり、稼ぎ時にあたる30代に3年以上同じところに勤めた事がないもも缶のダンナ。
家業(農業)ですら、持ちこたえていません。

そんなおめでたいダンナ。結婚前した当初の職は国家公務員です。
結婚前から10年以上勤めてました。
給料は(国家公務員とはいえ)安かったものの、福利厚生はしっかりしてたし、生活にそう困ることはないだろうという点で結婚しました。
それが・・・義母の体調が芳しくないってこともありましたが、結局は「やりたい事がやれなくなったから」と退職。
退職後は資格取ったりしていましたが、その資格を生かした仕事で稼ぎがあまりに少ないから「お願いだから家業やってくれ」と頼み込み、家業もやり始めたが自分の思うとおりにならんと不満ばかり。
そして、転職・・・

もも缶、ダンナの資格習得時、資金として独身時代の貯金からかなり融資してます。
今にして思うと、ダンナは投資先としてかなりふさわしくないな〜って。

男性が女性との結婚を考える時何を基準にするかはわかりませんが、女性が男性を選ぶ時って「収入は安定してる?」とかこの先仕事を続けたい人なら「共働きを認めてくれる人?」「子どもができても、協力して勤める事ができる?」など、何かしら生活を意識した考えを持つと思うんですよ。
(「性格が合う」とか「好き」とか感情面は当然だろうから省きますよ。)
結婚してみてからは、「結婚前と言ってる事とやってる事が違うじゃない!」と、思ってみたり、『付き合いだからさ』と家族と過ごすべき時を会社の人たちと過ごしてばかりいたり・・・

そうなると、株の投資先として、「ココの経営は安定してる?」とか「経営者の言っていることとやっていることに食い違いはない?」とか「株主はもちろん会社にかかわる人たち(取引先や従業員、地域の人etc.)のこと考えてる?」とか・・・考える。
ほら、なんだか似てるでしょ?

だから、正しいファイナンスの知識は若いうちから見につけておくということは絶対に損しない!人生に役立つ!って思った次第。

もも缶、投資先を見抜く力がまだまだ弱いですが、男を見る力も弱かったです〜

独身女性の方はしっかりファイナンスを身につけて、いい男性と生涯をともにしていただきたいです。
既婚女性は・・・どうでしょうね。
旦那様が申し分なく長期にわたって信頼できますって場合はいつまでも仲睦まじく、そうでない方はそれなりに考える必要があるのでしょうかね?

以上、戯言でした〜

posted by もも缶 at 15:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

順番いつ来るかなぁ〜

さて、失望売りが続くJDC
今日もS安で、大引けの成立件数が少ない少ない・・・
いつ売りの順番が来るかなぁ・・・と、思いつつ「成売」出してます。
なんだかライブドアの時を思い出すのは私だけではないだろう。

コレで懲りたので、
ポートフォリオに組み込む新興は1銘柄!
残りは東証1・2部か大証1部銘柄にします。
次は何にしようかな〜優待狙いのあの銘柄かそれとも別の銘柄か・・・
銘柄考える時が今のところ楽しいです

シンニッタンの決算値を元に理論株価をざっと計算。
去年の数値での見積より下がっている(現在の株価が下がったせいもあるけど)ので、継続はするけれど売却額を決定。
売りたい値に早く近づいてくれることを待ちます。

サン電子は明日か明後日。
このところの新興の下げでかなり下げてしまっているのが何ですけど。
ちょっといろんなところに手を広げすぎている感もなきしもあらず。
決算数値はどうなることやら・・・ドキドキです。

大幅に減らしてしまっている投資資金。
元本復活への道のりがさらに遠くなっているのは、やり方がまずいのよね。
振り返ってるつもりでも、振り返りが足りないのか・・・
何が悪循環の元かわかっているようでわかっていないのか・・・

でも、今のドヨドヨ感は絶対将来に役立てるもん!と意気込みだけはあったりして。
posted by もも缶 at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

ゲッ!

今朝子どもが風邪引きで病院やら何やらとしていたら、メールチェックが今日の16時過ぎとなり、昨夜のうちに届いていたIRメールを見逃して・・・

やるんじゃないかなぁ・・・と予測は付いていたJDCの下方修正見逃しました。
今日、S安でした。
もう、ココは見限ろう。
ココに手を出し始めてから、私の投資資金、激減したもの。
中間決算時の業績予想資料を過信して、期待かけすぎたのがいけなかった。
冷静に数値を判断しないとね。

シンニッタンはCFの数値が気になるところだけど(投資CFや財務CF)、ざっと見た業績数値は悪くはないので、しばらく継続。

あとは今週中に予定されているサン電子の決算待ちですわ。

投資面も相変わらず散々ですが、プライベートも今散々で・・・
あほらしい架空請求ハガキは届くし(腹立ったので消費者センターに情報提供のTELしました)、ダンナはまた転職して来週から単身赴任するといいだし(結婚してから1つの業種に3年以上勤め上げたことがない)・・・
ここまで来たら、もう気を取り直して、疫病神を呼び寄せないようにしなくては!!

・・・ってことで、記事はUPしましたが、コメントレスをする気力がわかないのでごめんなさい。
できるだけ早めにレスつけますね。
posted by もも缶 at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月12日

あぁ、買い入れたい!

米株安に円高で・・・全面安ですか!

買いたいところですが、資金がありません。
く・や・し・い〜

週明け、流れ変わるかなぁ・・・
posted by もも缶 at 14:06| Comment(3) | TrackBack(0) | 今日の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月11日

静観する日々です

ニュースはいろいろと報じていますね。

アメリカが利上げするだの
トヨタの決算が良かったの
日本郵船とヤマトが提携するだの
青山監査法人が7月から2ヶ月間の業務停止だの
村上ファンドが海外に拠点を移すだの
・・・

毎日、いろいろ動いてます。

それにしても、村上ファンドが国内企業にしか投資していなかったのが意外でした。
資金力があるのに、なぜに海外企業に投資してなかったんだろう???
村上ファンドのやり方はかなり強引だったけど、今後登場回数が減ってしまうのかと思うと、なんだか寂しい(?)ような。

そんなことより、保有株の動きが待ち遠しい日々です。
静観しつつ、サマーベストを編んでいるもも缶です。
posted by もも缶 at 10:13| Comment(1) | TrackBack(1) | 今日の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月09日

GWあけて

(一度カキカキしてUPしようとしたら、つながらなくて再度書き直しになってしまった)

GWあけても、浮上してこない保有株に「長い目で見てあげる」という気持ちになっているもも缶です。
コレは、「どうしようもないから塩漬け」という訳ではなく、計算上出てきた理論株価に現在の株価が達していないから。

保有継続か、売りか・・・
何度も書いていますが、3月期決算の数値次第です。

でも、浮上してこないってのは、市場では期待されていないと言うことなのだろうか?

ネガティブに考えていても始まらないので、とにかく決算待ち。
早く発表日来ないかな〜
posted by もも缶 at 10:14| Comment(0) | TrackBack(1) | 今日の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月02日

正直、凹んでます

5月です。
こいのぼりは風になびいて元気です。

でも、保有株たちは、元気なしのままで・・・
コレではちょっと凹んでしまいます。
日経平均、今日は調子良かったのになぁ・・・

決算発表までは、こんな感じかなぁ〜

明日からGW後半、5連休。
子どもたちと何しようかと考えてます。
絶対おとなしくしていないんで!「どこか連れてけ〜!」に既になってますし!

こうなると、子どもらのお年玉貯金崩して鉄道株買おうかという気になってしまいます。
株主優待の乗車券狙いで。
でも、まだお年玉貯金は少ないので実現不可能なの・・・ぐすん

皆さん、よい休日をお過ごし下さい。
posted by もも缶 at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月01日

株主アンケート

昨年秋に中間配当だけ受け取ってさっさと売ってしまった企業から、株主アンケートが届いた。

アンケートに答えると、QUOカードか図書カード500円分がもらえるとあったので、既に株主ではないのだけれど、返信ハガキを出しました。

でも、ココ。4/28付で決算発表しているのよね。
なぜに決算時の株主でなく、中間配当時の株主にアンケート送ったんだろ?
原油高の影響をもろに受けやすい企業なのに・・・
謝礼としての支出を考えると、かなりきついものがあるはずなのに・・・
株主の声を大事にしていますということか、それともこのアンケートを元に株主総会の資料でも作成するのか?

いろいろ考えてしまいます。

株主の声を聞いてくれる姿勢は好感触ですけど、やはり原油高が何とかならない限り、ココには再投資できないかも。
それとも、原油高ゆえに避けられている今こそが投資のチャンスなんでしょうか!?
posted by もも缶 at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。